GIVEN motodesign | 設計 & エンジニアリング | モトカスタム | ミラノ

研究技術とデザイン

 

の循環と中国で掲示されます 75.000 コピー, 中国のエンジニアリング学部における技術マニュアルとして使用するための, 彼ボリューム “技術的な研究とデザイン” 第三は、多作教授によって書かれた技術マニュアルの成功したシリーズであります. ストーンウェン.
インナーの上に私たちから適応し、いくつかの生産工程を説明, 中国の若い学生のための例のためにそれらを取ります.
この本の出版は非常に楽しいし、面白い経験でした.

内容提要

温为才、Chenzhen李、蘇ボリン、エンリコ・レオナルドFagone、ドナートCannatelloは、「製品のデザインソースと画期的な」点から編集しました、ライン、表面、出発体,製品形状の起源をトレースするには,再び開始するソースポイント,私たちは、豊かなスタイリングの解釈の可能性を探っ,自然透析の読者の設計を支援するために、。この本は、6つのモデリング方法を提示します,4モデリングステップ,3製品の団結のヒント,これは、設計作業に従事するリーダーのモデリングの実用的かつ効果的な方法を提供します。自由曲面の場合,提案したハイブリッド、同梱とアクションは、モデリング技術の3種類を考えます,読者が自由曲面モデリング難易度を制御することが目標とソリューションを提供しています。この本は心理的惰性を形作るために着手します,5グループは心理的惰性とブレークスルーをモデル化する方法を提案しています,読者は独自のスタイルの限界を打破するために,モデリングの世界に豊かなウィンドウが開きます。本は欧州のトップデザイナーの数をインタビュー,イタリアのトップデザイン会社の数に現地視察,新しいデザイン最初の手の情報を読者に提供します,これらの設計例における詳細な分析を通じて、,私たちは、読者はこれらの優れたデザイナーの設計方法や優れたデザインのケースモデリングプロセスを理解するのに役立ちます,それは読者がビジョンを設計し、読者の審美的なレベルを向上させることができます。


Sintesi dell’intervista:

1A. バイクの形は今まで自分の新興以来、大きな変化を遂げています. 変更のこのプロセスに関与する因子であるかもしれない何だと思います?

2013 Triumph Boneville私は完全に同意しません.

バイクの魂は百年以上で、実質的に変化していません.
彼らはバイクの本質を思い出すので、これは古典的なバイクのスタイルを再解釈し、現在生産中の一部のモデルで確認されています; 二輪車, エンジン, 振動や感情.
必然的に時間に続いたフォームとスタイルの変化は時私の意見に左右される 4 理由: 技術, ファッション, 文化的進化とレース.

 

最初の場合 80 私たちは技術的な進化に主に焦点を当ててきた年, 完璧とパフォーマンスに他enything以上を目的とした生産機械.
最後に 20 代わりに、技術のより興味深い要素の開発とレースが停止年, 唯一の社会/文化的側面にバイクの進化を残します.

 

今日のように、このような側面は、オートバイの生産に支配され、ノスタルジックな生成します, 不合理, 未来的またはハイパー詳細なモデル.

AJS-7R-350から1949

 

.1B. ヨーロッパのバイクの形は、将来的に発展する可能性がありますように?

 

05-Falcon10ブラック-04

ヨーロッパのデザイン, こうした東洋と西洋のデザインなど, 特定の緊急性を以下の特化されます; フォームは常に生産が始まる場所で定義されています.
必然的文化的汚染にもかかわらず, 欧州の生産は、常に機能的かつ情熱的でもあるバイクを目指します, 駆動と審美的特性との完璧なバランス, 楽しさと有用性. すべては私たち自身の領土と一緒に行きます, そうムラ, 変数景観と, 道路や急な丘を巻き.

アメリカの生産は、彼らの無限の平野と長い直線道路に専用されているとおり, 同時に、東の生産は市場に従う傾向, 非常に機能的かつ合理的な製品と過密都市やストリート.

 

 

 

 

 

 

 

  1. それぞれの優れたバイクのデザインは、独自のユニークなスタイルで紹介され, 顧客の特​​別な感情や含蓄に伝えます. デザイナーとして, フォームの言語を使用して、バイクの個性をどのように示してください ?

オートバイのデザインで, より一般的に工業デザインで, ボリュームが主な機能です, 顧客にメッセージを伝えるために最初の.
光に対して何かを見てみます, 一つは、すぐにその文字を感知することができます: それは、電力を伝える場合, lightness, speed, elegance or anything else.

The same happens in nature, discerning in the darkness a pit-bull from a poodle just from its outline.

 

  1. Motorbike design has to take many parts into consideration, such as the chassis, the engine and the exhaust pipe and so on. It appears complicated and overwhelming to beginners. Do you have any suggestions on how to balance the skin (the covering parts) with the structure to achieve a perfect unification?

Ducati-Monster-Tractor-5-640x402

It depends: are we drawing on a white sheet or are we working on something?

In general, design should come first, before exhaust pipes, before the frame and before the engine. Design has to be the first approach to a motorcycle project. Mechanics will then follow the directives of design with reciprocal adaptation.

If the approach of design follows the planning (as it happens in restyling), then some fixed points have to be decided in order to proceed freely with all the rest. For technical objects such as a motorbike, there can be an easy rule: parts which are mechanically interesting or well done have not to be covered, but left in plain sight. If possible it is to be preferred to redesign a technical part that is not satisfactory and make it part of the design, instead of covering it.

There is however one fundamental thing in our designing, the point of view of a motorbike is never perfectly lateral to the bike but is placed higher; let’s do not then only design a beautiful lateral view, 多くの場合、横/優れたボリュームの良い割合は側面図であることがより重要です.

 

  1. ある程度で, 透視図, バイクの光と影は車のそれよりも制御することがより困難です. どのように我々は、バイクのスケッチでのよりよい制御を得ることができます? Can you Please show us the drawing process of a Motorcycle( 使用して 6 描画手順を説明するための写真). For the young students, 描画能力を向上させる方法.

オートバイデザインの難しさを考えると, we can interpret it as a multilevel design.

1A first level, global vision, a second level, more detailed, a third level, even more detailed, and so on. The first level is the most important, what the customer gets at first sight, what conveys you the pleasure or fun of an object.
I work following this rule.
Starting from the overall view (general volumes) and then following with the definition of more particular details: the tail, the front, the frame, 等. up to the screws.

  1. Motorbikes and cars are all transportation vehicles and the form design of both are naturally connected. Then, what, do you think, distinguishes each of them?

Historically, the use and function of cars and motorbikes have always been different and hence also the respective design.
Now they are crossing, evolving in all directions.
Cars used to have as primary function transportation, while bikes were more linked to the idea of form (遊び, taste, speed).
Today the market tends to fill any void, and therefore we have cars that are pure form and motorbikes which are pure function.

For motorbikes this change is by now consolidated on the market (i.e., scooter), while this new tendency for cars is still not predominant, and interests a smaller niche of the market; but I am sure that soon we will see cars with the engine in plain sight, “naked” as motorbikes.

 

 

  1. At present, many new technologies, such as carbon fiber and LED, are applied to the manufacturing of motorbikes. How will these new technologies affect the form design of motorbikes?

New technologies have always influenced design as a fundamental part of its development process.
Personally the main contribution that I received and appreciated from modern technologies has been in production numbers.
Today it is easier to build a small series of motorbikes thanks to new technologies such as carbon fiber, LEDs, CNC machines, prototyping and new materials.

For example, プロトタイピングとCNCフライス盤は、現代的な素材に適用される私たちはユニークなABSピースを持ってできるようにします, 高価で難しい射出成形の必要なし; 更に, シリコンスタンプのおかげで, 我々は、低コストでポリウレタン中のコピーの小さなシリーズを構築することができます.
またpolyellipticalヘッドライト (さらに優れたLED技術を持ちます) 工業化の限界を克服するために貢献しました. 彼らは、透明プレキシグラスフェアリングに隠してすることができます, それは前に必要だったとして、新たな光をhomologateすることなく、それらを形作ります.
And finally carbon and laminates in general free us from structural boundaries of plastic, with mechanical and not only aesthetic improvements.

 

 

  1. Some of the top motorbike designs are completed by handicraft. How is the value of the motorbike is expressed by traditional handicraft?

I am fond and always been a supporter of handiwork.
In motorcycle design handiwork is substantially clay modeling and the level of detail is high, but it requires time and economical resources for the reverse engineering process necessary to transform everything in digital form.
I prefer using digital the means that are at our disposal, avoiding the analogical passage, to simplify and speed up the creative process.