GIVEN motodesign | 設計 & エンジニアリング | モトカスタム | ミラノ

S1 – BRANDEDオートバイ

アイデアの提出:

あなたが作るために考えたことがあり あなたの会社を宣伝するオートバイ? オートバイは安全なコミュニケーション力の目的であります, それは純粋な情熱の球に関する, その後、彼の党はそう見知らぬ人のままになります. また、それは簡単に移動することができます 見本市や国際的なイベント そして、も例外では道路に使用することはできません あなたのブランドを持ち歩きます. ブランドのオートバイの実現には、ハイライトであなたの技術を置く余裕があります, あなたのスキルとあなたのスタイル.

私たちは、与えられた中で、すべてのスキルを持っています, サプライヤーと私たちはあなたのアイデアを実現できるようにするマシン, 単純なものから最も複雑に.

ここでは様々な分野からの重要なブランドのブランドのバイクのいくつかの例があります, 私たちのプロジェクトではありませんが、あなたは、簡単なカスタマイズから、より複雑なプロジェクトの範囲とすることができる方法の良いアイデアを与えます.

Given Branded motorcycle (10)

税制上の優遇

発生時にブランドのオートバイの実現は完全に被った費用を控除することができます.

このような支出は、実際に交互に分類することができます。:

- 研究と研究のための費用: 条に基づき全額控除 108 コンマ 1 TUIR

- 記事への広告やスポンサーシップ全額控除基づき支出 108 コンマ 2 特派公演との契約に基づき発生した費用として、所得税法, その原因があるカウンターパーティの義務で宣伝/広報します, 支払いと引き換えに, ブランドおよび/または需要を刺激するために、同社の製品 (CM. 34/E / 2009).
スポンサー費, 広告宣伝費として全額控除されるように, しなければなりません:
市販品または名前や会社のロゴを宣伝する目的を持っています;
O受益者のために相互の義務に支払われます.

- 見本市/展示会のための費用は、通常の費用として見本市のために使用する場合には立ちます, これは、所得税法dell'art.109下控除の商業支出として分類されています. 交際費があります。, これらのような, 必ずしも本来のだけでなく、実際に発生し、文書化, 無償でなければなりません.